様々な復縁の種類紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)
復縁といっても人それぞれですよね。

男性からの復縁や、女性からの復縁、元妻からの復縁や、

元夫からの復縁、別れの理由が様々なように、

復縁の仕方も様々です。


種類別にパターン的なものを見ていきましょう。

まずは、男性から女性の向けた復縁です。


大抵の振られ方は、他に好きな人ができたことが

挙げられます。しかしその事実は男性側には伝えられて

いないパターンが多く、距離を置こうなどと言われて

別れたケースがほとんどです。


実際に、別れて数週間で新しい彼氏ができているケースが

多く、その場合はこのパターンに当てはまっている可能性が

高いです。


男性からの復縁理由としては、女性に比べて

攻めの姿勢が大事な為、奥手の人には出会いの確率が

低く、一度手に入れた女性に依存する傾向が強いのです。


簡単にいってしまえば、次の相手が見つかりにくいのです。

それもあって、復縁を強く望む男性は多いのでしょう。

別れの理由を知った男性は、復縁を諦めるケースは、

2人に1人の割合で、相手がいてもそれでも好きな人も

多いのが特徴です。


それとは反対に、自分が振っておきながら

復縁を求める男性も多いのも事実です。


その理由は男性は、一度手に入れた女性を自分の縄張りの

中にいる存在だと認識しています。

これが別れた後も続いていくのです。

女性は別れた後は、そんな考え方は全くないので、

女性には理解しがたいのですが、事実なのです。


振ってきたものの他に元カノよりも、素敵な女性が見当たらない、

なんだか別れたのが、もったいなく感じる、他の女性と付き合って

みたものの、元カノの方がよかったなどの理由も復縁に走らせるようです。


両極端な復縁理由ですが、攻めの男性ならではの理由ではないでしょうか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flagteam-max.net/mtos/mt-tb.cgi/8

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

このブログ記事について

このページは、牛窪が2012年4月 4日 10:58に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「復縁半年間の空白の必要性」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。